【意味不明】夫の言動が理解できない!妻困惑のエピソード7つとイライラ解消法を紹介

「夫が理解できない行動ばかりするんだけど?」

「夫の理解できない言動にイライラしてしまう……」

「夫の理解できない言動への対処方法は何がある?」

当記事を読んでいる方は、上記のような悩みがあるのではないでしょうか?

 

結婚後に「夫の言動が理解できない……」と困惑したことが、妻の立場の女性には一度はあるはずです。

理解できないだけでなく、夫個人の性格なのか、男性特有の言動なのかわからないと困ってしまいますよね。

 

当記事では下記について解説します。

  • 夫が理解できない!妻が困惑する夫の特徴7つとは?
  • 夫の理解できない言動に困った妻が今すぐできる対処方法は?
  • 夫の理解できない言動にイライラ!ストレス解消法とは?

 

当記事を読んでいただくと、夫の理解できない言動について対処法やイライラの解消法がわかります。

夫の理解できない言動への対処法について知りたい方は是非最後までお読みください。

 

夫が理解できない!妻が困惑する夫の特徴7つを紹介

この章では、妻が「夫のことが理解できない‥」と困惑してしまうエピソード7つを紹介します。

 

  • 結婚前はこんなことしなかったのに……
  • 夫の言動が理解できなすぎて対処方法がわからない

など、夫の行動に悩む女性は多いでしょう。

結婚後に夫の理解できない言動が増えると、一緒に暮らし続けること自体がストレスになりがちです。

 

妻が頭を抱えがちな夫の行動7つについて、下記ご紹介します。

  • プライドが高い
  • 急に無口になったり無視してくる
  • 外面が良い
  • 妻を見下してくる
  • 自分の非を認めない
  • こだわりが強い
  • 人の立場に立って物事を考えられない

ひとつひとつ見ていきましょう。

 

プライドが高い

夫の理解できない言動は、プライドの高さからくる場合も多々あります。

男性はプライドが高い人が大半なのですが、一緒に暮らすようになって初めて「夫の無駄なプライドの高さは何なの?」と頭を抱える女性は多いはずです。

 

普段は「うちの夫は腰が低いタイプだな」と思っていても、ふとしたときに下記のような行動を取ることがあります。

  • 妻に対してマウントを取ってくる
  • 上司や同僚を見下す発言をする
  • 小言を言うと機嫌を損ねる
  • 子供とも本気で張り合う

上記のような言動は、普段温厚なタイプの夫であればあるほど妻は驚いてしまいますよね。

 

また夫のプライドの高さからくる言動を受けた妻は、

  • 今の会話の何が気に障ったの?
  • 夫の地雷が全然わからない……

など理解できずに困惑してしまうことも多々あるでしょう。

 

男性のプライドの高さからくる言動の数々は、女性にとって理解できないことがほとんどです。

妻のイライラの原因になるだけでなく「器が小さい人なんだな」と、夫に対して幻滅する要因になることも考えられます。

 

急に無口になったり無視してくる

妻の身に覚えがないのに、急に無口になったり無視をしてくる夫も一定数います。

  • 前日までは普通に接していたのに、朝になったら急に挨拶もしなくなった
  • 話しかけても相槌すら打ってくれない……
  • 「何で怒っているの?」と聞いても答えない

など、急に無視をしてくる夫に対して妻は困ってしまいますよね。

 

良くわからないけれどあやまっちゃおうかな?

と、理不尽に感じながら夫への謝罪を選ぶ女性もいるのではないでしょうか。

急に無視してくる夫のもう一つの特徴として、妻が謝ったり下手に出ると、何事もなかったかのように普通の態度に戻ることがほとんどだという点です。

 

  • 謝ったらいつも通りに戻ったけど、何なの?
  • 無視をするなんて大人げない!
  • 結局無視された理由が分からないままでモヤモヤする……

など、妻としては納得がいきませんよね。

 

上記のように夫が妻を無視するのは、

  • 日々の妻に対する不満が一定数に達した
  • 妻が自分よりも子供優先なことを寂しく感じた
  • 口喧嘩では妻に勝てないから
  • 妻よりも優位に立ちたい

など些細な理由であることが大半です。

 

「そんなくだらないことで何日も口を利かなかったの?」と真剣に悩むと損した気分になりますよね。

夫が急に無口になったり、妻のことを無視したりする行動がやめてほしいものです。

 

外面が良い

外面が良い夫も多く見られます。

家の中の姿とかけ離れた姿をアピールする夫には、呆れてしまう妻が多いでしょう。

 

  • 妻の実家では良い夫アピールをする
  • 普段育児に無関心なのにイクメンのふりをする
  • 家ではダラダラしているのに、近所では「良い夫」で通っている

など外面ばかりを気にする夫の言動は理解できないだけでなく、腹立たしくも感じます。

 

  • アピールだけじゃなくて、本当にやってほしい
  • ゴミ出しただけで家事やってるつもりにならないで!
  • 外でイクメンアピールするなら家でも子供のこと見てほしい……

など、夫の外面の良さに呆れてしまう妻がほとんどです。

 

妻を見下してくる

妻を見下す言動をしてくる夫もいるようです。

  • 俺のほうが稼いでいるんだから
  • 家事や育児も満足にできないの?
  • もう少し効率よくやりなよ
  • 仕事じゃ通用しないよ?

などわけもなく上から目線で、妻を見下した発言をしてきます。

 

夫が妻を見下す発言をしてくるのは、

  • 妻に甘えている
  • 家で自分が一番えらいということを示したい
  • 家の中で自分をもっと尊重してほしい

など様々な理由が考えられます。

 

人を見下すような発言をする人間を尊敬できるはずありませんが「妻に対してならば許されるはず」と考える夫は意外と多いものです。

自分の承認欲求を満たしたいがために上から目線の発言をしてくる夫は、妻のストレスの大きな要因と言えるでしょう。

 

自分の非を認めない

自分が悪くても絶対に非を認めない夫も存在します。

自分の非を認めないだけでも腹が立つのに、妻のせいにしてくる夫もいるようです。

 

  • 妻が早くしないから会社に遅刻した
  • 妻がやるものだと思っていたから、自分は悪くない
  • 自分も気づかなかったけど、そもそも妻が先に気づくべきことだ

など、妻に責任をなすり付けてくる場合もあるのです。

 

自分の非を認めようとしない夫は、家の外でも妻に責任転嫁している可能性があるので注意が必要でしょう。

  • 夫の会社で資料を忘れたのを妻のせいにしていた
  • 保育園で妻の準備が悪いかのように話していた
  • 義実家で妻のいたらなさを勝手に話す

上記のような夫もいるようです。

 

自分の非を認めないだけでも「社会人としてありえない……」と思ってしまいますが、妻に責任を擦り付けられては溜まったものではありません。

上記のような夫の態度は理解できませんし、人として信頼ができないと感じますよね。

 

こだわりが強い

こだわりが強い性格のため、妻を困らせる夫も一定数います。

 

  • 夫のルーティンを崩すのを嫌がる
  • 家事・子育て・インテリアなどに細かく口を出してくる
  • 自分の考えを妻にも強要する

など、自分のこだわりを妻や家族にも強いる場合も多いようです。

ひとりひとり価値観は違うのは当然ですし、お互いの考えをすり合わせて妥協点を見つけるのが家族には必要でしょう。

 

しかしこだわりが強い夫は、

  • 自分の価値観こそが正しい
  • 妻と子供にも自分と同じ価値観を植え付けたい
  • 自分のこだわりを尊重してほしい

という考えを捨てきれません。

 

夫1人で自分のこだわりを大切にするのは良いですが、家族に強要されては迷惑以外の何ものでもないですよね。

こだわりが強く家族にも強いるような夫の行動は、理解できない上に家族にも大きなストレスを与える行為と言えます。

 

人の立場に立って物事を考えられない

夫の言動に対して「人の立場に立って物事を考えられていない人だな」と感じる妻も多くいるでしょう。

元々男性は具体的に言わないと通じない人が多い傾向にあります。

 

夫の行動を振り返ると、

  • 明らかに私が疲れているのに「夕飯は?」と平気で聞いてくる
  • ゴミを出してほしく玄関に置いておいたのに放置された
  • 子供の準備と朝の支度であわただしいのに我関せずで手伝おうとしない

といったことが思いつく妻は多いでしょう。

 

相手の立場に立って考えれば、

  • 妻は調子悪そうだから夕飯は自分が作ろう
  • ゴミ袋が置いてあるから会社に行くときに捨てていこう
  • 妻が朝食の用意をしている間、子供の相手をしておくか‥

など思いついて行動に移せると考えるのが普通のことです。

 

相手が大変そうなのに手を差し伸べようと言う考えができない夫は、妻の理解の範疇を超えています。

夫は職場で迷惑になっていないかしら……

と、社会人としての常識も疑ってしまいたくなる行為です。

 

夫の理解できない言動に困った妻が今すぐできる対処方法は?

この章では夫の理解できない言動に困った際の対処方法を解説します。

夫の理解不能な言動に対して、止めてほしいと思っても対応の仕方がわからない妻は多いでしょう。

夫に対してはっきり指摘したとしても、夫婦喧嘩になるだけで改善しないことも考えられるので頭が痛いですよね。

 

夫の理解できない言動への対処方法として、下記解説します。

  • 放っておく
  • 夫に期待しない
  • 適当にほめておく
  • 直接会話をしない
  • 妻は普段通りに接する

順番に開設するのでご覧ください。

 

放っておく

夫の理解できない言動は、放っておくほうが良い場合があります。

夫の理解できない行動の数々に対して「直してほしい」と思う妻が大半でしょう。

 

しかし、夫の言動を変えてもらうのは至難の業だと言わざるをえません。

  • 夫の理解できない言動を指摘したことで夫婦喧嘩が絶えなくなった
  • 夫の言動を妻の姓にされてモヤモヤ……

など妻側に余計なストレスだけが溜まるだけで終わってしまう可能性が高いでしょう。

 

夫の言動が理解できないのは仕方がないこと

と割り切って相手にせず、放っておくのも一つの方法です。

 

夫に期待しない

夫に期待しないことで、理解できない言動をされてもイライラしなくなりますよ。

 

生涯のパートナーである夫に対して、

  • お互いに気遣いしあえる関係でいたい
  • 口に出さなくても協力しあえる間柄が理想
  • お互いの欠点を補い合えるパートナーに憧れる

など、つい様々な期待をしてしまうのは当たり前のことでしょう。

 

しかし夫への期待値が高いと、夫が思うように動いてくれなかった際にがっかりする気持ちも大きくなるものです。

初めから夫に期待していなければ、相手に失望することは減るでしょう。

 

  • 夫が私の思う通りに動いてくれないのは当たり前
  • 夫にやってほしいことは、毎回口に出して伝えよう!
  • 自分が苦手なことは伝えておこう

など「やってくれなくて当たり前」という認識を持てば、毎回言葉に出して伝えようという考えが持てるようになります。

少し面倒くさいですが、初めから夫に期待しないことで、お互いのストレスが減って家庭内がスムーズにいくことを頭に入れておきましょう。

 

適当にほめておく

適当にほめておくことも有効な手段です。

 

男性はプライドが高いタイプが多いため、適度にほめておくことで、

  • 自分を認められた
  • 妻は自分を必要としている
  • 自分は家族に尊敬される存在だ

と素直に受け取り、喜ぶ夫が大半でしょう。

 

夫を適度にほめておくことで、妻側にも下記のようなメリットがあります。

  • 家の中で夫が機嫌良くいてくれる
  • 夫婦仲が円滑になる
  • 家事や育児などを褒めることで、率先してやるようになる

 

妻としては、思ってもいないのに夫を褒めるという行為を、

夫にこびているみたいで嫌だな……

とモヤモヤする場合もあるでしょう。

 

しかし日常的に夫を褒めることで、夫の良いところに目をむけるようにもなります。

  • 上から目線の発言にイライラするけれど、子供に物を教えるのはうまいんだよね
  • 自分から家事はしないけれど、お願いしたらやってくれるのは助かっているかも……

など普段気づかなかった夫の良い部分に、気づくことにも繋がるでしょう。

 

直接会話をしない

夫と直接会話をする時間を最小限に留めることもおすすめです。

 

夫の理解できない言動に困惑する要因として、

  • 日々デリカシーがないことを言ってくる
  • 妻の意見を否定する
  • 上から目線の発言をする
  • 話が通じない

など、日々の会話が発端になることも少なくないでしょう。

 

とはいえ家族として過ごすうえで、日々の情報共有は欠かせません。

しかし妻が夫との会話をする中で、毎回イライラさせられては溜まったものではないですよね。

会話以外の方法で、夫との連絡手段を作っておくことは大切でしょう。

 

夫と直接話をしないためには、下記のような方法が使えます。

  • メールやSNSを利用する
  • 子供に伝言を頼む
  • 置き手紙を活用する
  • スケジュールアプリを共有して、予定を見える化しておく

様々なツールを活用することで、夫との会話を必要最小限にとどめることが可能です。

 

夫とのやり取りにワンクッション挟むことで、

  • 必要な情報だけを簡潔に伝えることができる
  • 夫の反応を気にしなくて良い
  • お互い冷静にやり取りができる

など日々夫の理解できない言動に困らされている妻にとって、助かることが多くありますよ。

 

妻は普段通りに接する

夫に理解できない言動をされても、妻は普段通りに接するようにすることも大切でしょう。

夫の言動にいちいち振り回されていては、妻はイライラしっぱなしの状態で日々を過ごさなければなりません。

また「夫に振り回されてイライラしてしまう自分自身も嫌になる」という、悪循環に陥る可能性もあります。

夫がどんなに理解できない言動をしても、妻は気にせず普段通りに接することが大切です

 

夫の理解できない言動にイライラ!ストレス解消法を紹介

この章では、夫の理解できない言動にイライラが溜まった場合のストレス解消法を解説します。

日々の生活で夫の理解できない言動に振り回されていると、ストレスがたまりますよね。

あまり自分の中に溜め込みすぎると、夫と大きな喧嘩に発展しかねません。

 

夫の理解できない言動のストレス解消法として、下記解説します。

  • 夫と一緒にいる時間を減らす
  • 友達に話して発散する
  • 夫の部屋を作って閉じ込める
  • 仕事や趣味に没頭する

順番にご覧ください。

 

夫と一緒にいる時間を減らす

まずは物理的に夫と一緒にいる時間を減らすことが有効でしょう。

夫と一緒にいると、嫌でも夫の言動が目に入ります。

 

  • 夫に話しかけられてストレスが溜まる
  • 一緒にいるのに気遣いができない夫にイライラ……
  • つい夫婦喧嘩に発展してしまった

など、夫と一緒にいることでの悪影響は多々あります。

 

なるべく同じ空間にいないようにすることで、夫に対して嫌な気持ちになることは減るでしょう。

  • 夜夫がリビングにいる時間は、台所かお風呂に入る
  • 朝はジョギングに行くなどして食事の時間をずらす
  • 土日はお互い単独で行動する
  • 子供の行事は現地集合・現地解散

 

特に専業主婦の女性は、夫と過ごす時間が長くなりがちです。

ある程度子供が手を離れたら、仕事や趣味の時間を持つようにして、夫と一緒にいないように工夫するのが良いでしょう。

 

友達に話して発散する

夫の理解できない言動について、友達に話して発散する方法もあります。

普段はイライラしてしまう夫とのやり取りも、友達と笑い話にすればストレスは緩和されます。

「今度友達との話のネタにしよう」と思えば、夫の行動を楽しむ余裕も出てくるのではないでしょうか。

 

また女性の中には、日々夫に振り回されているうちに、

  • もしかしておかしいのは私の方なのかな?
  • 夫の考え方は正しいの?
  • 夫を理解できないなんて、妻として失格なのかも……

など自分自身の価値観に疑問を持ったり、夫を理解できない自分を責めてしまう人もいると考えられます。

 

友達に夫の言動を共有することで、

  • やっぱりイライラするよね!
  • 私が夫に対して感じた違和感は正しかった
  • ちょっと夫の言動に敏感に反応しすぎていたかな?

など客観的な意見を聞くことで、気持ちが落ち着くこともあるでしょう。

 

夫の日々の言動にイライラが溜まったときは、定期的に友達に話して発散するのがおすすめです。

 

夫の部屋を作って閉じ込める

夫の理解できない言動は、目に入るだけでストレスの元凶になりますよね。

上記場合には夫の部屋を作ってあげることで、解消するケースも多くあるでしょう。

要は夫を自身の部屋に閉じ込めて、物理的に顔を合わせないようにするのです

 

夫としても、自分の部屋ができることを嫌がることはないでしょう。

  • いつも仕事頑張っているんだから、1人でリフレッシュできる部屋が欲しいよね?
  • あなたの趣味のものを置ける部屋を設けようか?

と言えば「家族の中で尊重されている」と感じて、喜ぶ夫が大半なはずです。

 

うちには夫用の部屋なんてないな……

という場合は、リビングの片隅などに夫用のスペースを設けるのもひとつの方法です。

 

  • 夫用のデスクチェア
  • 趣味の小物を置ける棚
  • 夫用のPC

など「夫だけが使うスペース」を設け、夫が家に居る間は自分のスペースにいる時間が長くなるようにするのがおすすめです。

夫が自分の部屋やスペースを使うようになれば、妻は夫と顔を合せる時間も必然的に少なくなるためストレスの緩和に繋がります。

 

仕事や趣味に没頭する

夫の理解できない言動に振り回されないように、仕事や趣味に没頭するのも良いでしょう。

仕事や趣味に没頭するメリットは多くあります。

  • 仕事に打ち込むことで自分に自信が持て、夫のことが気にならなくなる
  • 趣味にのめり込むことでリフレッシュできる
  • 夫以外に接する人が増え、コミュニティが広がる

 

  • 夫の理解できない言動が気になって仕方がない
  • 夫にいつも振りまわされてばかりいる

といった妻は夫の言動が気になるあまり、夫のことを細かく観察して、小さなことにもイライラしてしまっている可能性があります。

夫の存在を忘れるくらい仕事や趣味に没頭することで、夫にストレスを感じる時間も減っていくでしょう。

 

まとめ

夫が理解できない!妻が困惑する夫の特徴7つとして、下記を解説しました。

  • プライドが高い
  • 急に無口になったり無視してくる
  • 外面が良い
  • 妻を見下してくる
  • 自分の非を認めない
  • こだわりが強い
  • 人の立場に立って物事を考えられない

 

夫の理解できない言動に困った妻が今すぐできる対処方法として、下記5つが挙げられます。

  • 放っておく
  • 夫に期待しない
  • 適当にほめておく
  • 直接会話をしない
  • 妻は普段通りに接する

 

夫の理解できない言動にイライラ!ストレス解消法として下記をおすすめします。

  • 夫と一緒にいる時間を減らす
  • 友達に話して発散する
  • 夫の部屋を作って閉じ込める
  • 仕事や趣味に没頭する

 

夫の理解できない言動には悩まされる女性が大半でしょう。

結婚する前は「人柄が良い」「尊敬できる」と思っていても、一緒に暮らし始めてから不可解な言動が増える可能性もあるので注意が必要です。

 

「夫が理解できない言動をするのは仕方がない」と割り切って接することも大切だと考えましょう。

当記事が夫の理解できない言動にお悩みの女性の、お力になれれば幸いです。

 

自分優先な夫に対してイライラを募らせている女性は、下記記事も参考にご覧ください。

https://takaha.site/zikotyu/

 

夫に八つ当たりされた場合の対処方法が知りたい女性は、下記記事でも取り上げていますので参考にしてみてください。

https://takaha.site/yatuatari/

コメント

タイトルとURLをコピーしました